Robot Watch logo
記事検索
最新ニュース
【 2009/04/21 】
ロボットビジネス推進協議会、ロボ検を開始
〜メカトロニクス・ロボット技術者の人材育成指標確立を目指す
[17:53]
グローバックス、名古屋にロボット専門店をオープン
〜5月2日〜5日にプレオープンイベントを開催
[17:05]
「ロボカップジュニア九州ブロック大会」開催
〜ジャパンオープン大会の出場チームが決定
[14:32]
【 2009/04/20 】
研究者たちの「知りたい」気持ちが直接わかる
〜理研一般公開でのロボット
[15:15]
【やじうまRobot Watch】
巨大な機械の「クモ」2体が横浜市街をパレード!
〜横浜開港150周年記念テーマイベント「開国博Y150」プレイベント
[14:20]
【 2009/04/17 】
第15回総合福祉展「バリアフリー2009」レポート
〜ロボットスーツ「HAL」や本田技研工業の歩行アシストも体験できる
[19:46]
「第12回 ロボットグランプリ」レポート【大道芸コンテスト編】
〜自由な発想でつくられた、楽しい大道芸ロボットが集結!
[14:57]
【 2009/04/16 】
北九州市立大学が「手術用鉗子ロボット」開発
[14:34]
ROBOSPOTで「第15回 KONDO CUP」が開催
〜常勝・トリニティに最強のチャレンジャー現る
[13:17]
【 2009/04/15 】
「第15回ROBO-ONE」が5月4日に開催
〜軽量級ロボットによる一発勝負のトーナメント戦
[18:50]
ヴイストン、秋葉原に初の直営店舗「ヴイストンロボットセンター」、29日オープン
[13:37]
【 2009/04/14 】
大盛況の「とよたこうせんCUP」レポート
〜ロボカップにつながるサッカー大会が愛知県豊田市で開催
[11:34]

アムラックス・ロボット博覧会開催中


 東京池袋にあるトヨタのショールーム「アムラックス」にて「アムラックス・ロボット博覧会」が開催されている。

 アムラックスは、トヨタの各種車両の展示や企業活動紹介が行なわれているショールーム。運転はできないがトヨタのさまざまな車に実際に乗り込んで内装の感触などを確かめることができる。入場は無料。ふだんから車好きの家族連れやカップルが大勢訪れている人気スポットだ。

 今回の「アムラックス・ロボット博覧会」は夏休みイベントとして実施されているもの。愛・地球博(愛知万博)のトヨタグループ館でパフォーマンスショーを見せた「トヨタ・パートナーロボット」によるトランペット演奏と1人乗りビークル「i-unit」の走行デモによるコラボイベントが地下1Fの特設ステージで開催されているほか、1Fでは、各種ロボットのデモンストレーションや、静展示が行なわれている。

 イベントやロボットのデモの内容は日によって違うので、スケジュールの詳細はアムラックスのウェブサイトを参照してもらいたい。

 ここでは8月5日(土)の様子をご紹介する。

 1Fでは、ロボットのプロモーションを手がけるサイバーストーン株式会社、そしてヴイストン株式会社 代表取締役の大和信夫氏によるダイキンのキャラクターロボット「ロボぴちょんくん」のプレゼンテーションと静展示が行なわれていた。


アムラックス入り口 1Fイベントスペース。大和信夫氏が「ロボぴちょんくん」を子ども達の前で紹介していた なお、デモ終了後もロボぴちょんくんはそのまま展示されていて、自由に写真などが撮影できるようになっていた

このほか1Fでは各社のロボットがケースのなかで静展示されている 「NEON」と「ロボフィー」 さまざまなロボットが展示されているが動かないのはやや残念

先頃発表された「MANOI(マノイ) AT01」もケースのなかで展示されている 懐かしの「AIBO ERS311」。2000年に発売されたモデル 少し離れた場所では産総研の癒しロボット「パロ」にさわることもできる

 地下1Fでは、同じく大和信夫氏が監督を務め、ロボカップ・ヒューマノイドリーグにて3連覇を成し遂げた「Team OSAKA」によるデモ、そしてトヨタのロボットによるショーが行なわれた。また、地下1Fでも静展示は行なわれている。


癒しロボットとして「AIBO」と「プリモプエル」 キャラクターロボットとして「Hello Kitty ROBO」、「鉄人28号」と「空飛ぶドラえもん」

そしてロボカップのロボットとして「VisiON TRYZ」が展示されている こちらは外装のないやや大型の「VisiON TRYZ」

B1F特設ステージには、トヨタパートナーロボットとi-unitが展示されている 特設ステージ横では、Team OSAKAによる新旧VisiONによるデモが行なわれた このデモは9月3日にも開催される予定

夏休みイベントらしく多くの子ども達が見守る i-unitとパートナーロボットによるコラボデモの前には、万博でのショーの様子がビデオで紹介される パートナーロボットによるトランペット演奏デモが行なわれる

お客さんに4択してもらって曲を演奏するデモも行なわれた 【動画】演奏の様子。なお今回のデモではロボットは「ロボくん」と呼ばれていた 続けて、i-unitの走行デモが行なわれた。i-unitは植物の葉をイメージしてデザインされている

【動画】i-unitが走行する様子 【動画】低速走行モードから車体を低くする高速走行モードへの変形の様子

【動画】変形の様子を後ろから こちらも多くの家族連れが見守った

 なお、i-unitとパートナーロボットのデモ終了後は、カメラを持参していれば、i-unitに乗って記念撮影ができる。ただし運転はできない。

 イベントは盛況で、株式会社アムラックストヨタのアムラックス東京 企画運営室チーフマネージャー 兼 広報室チーフマネージャー 菊地耕太郎氏によれば「多い日では1日1万人が訪れている」という。特に日中の午後の時間の来場者が多いそうだ。

 また、トヨタパートナーロボットとi-unitのコラボイベントは、お台場にあるトヨタのショースペース「メガウェブ」でも行なわれている。

 このほか、今夏は日本各地で数多くのロボットイベントが開催されている。お近くのイベントに足を運んでみてはいかがだろうか。


URL
  アムラックス
  http://www.amlux.jp/
  アムラックス・ロボット博覧会
  http://www.amlux.jp/topics/summer_event.shtml
  メガウェブ・ロボットイベント
  http://www.megaweb.gr.jp/Event/Robot_iunit/
  【2005年3月22日】愛・地球博プレスプレビュー【企業パビリオンB編】(PC)
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0322/expo02.htm
  【2004年12月3日】トヨタ、「愛・地球博」ロボットショーを公開(PC)
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/1203/toyota.htm

関連記事
「アムラックス・ロボット博覧会」が7月19日より開催(2006/07/18)


( 森山和道 )
2006/08/07 00:03

- ページの先頭へ-

Robot Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.