Robot Watch logo
記事検索
最新ニュース
【 2009/04/21 】
ロボットビジネス推進協議会、ロボ検を開始
〜メカトロニクス・ロボット技術者の人材育成指標確立を目指す
[17:53]
グローバックス、名古屋にロボット専門店をオープン
〜5月2日〜5日にプレオープンイベントを開催
[17:05]
「ロボカップジュニア九州ブロック大会」開催
〜ジャパンオープン大会の出場チームが決定
[14:32]
【 2009/04/20 】
研究者たちの「知りたい」気持ちが直接わかる
〜理研一般公開でのロボット
[15:15]
【やじうまRobot Watch】
巨大な機械の「クモ」2体が横浜市街をパレード!
〜横浜開港150周年記念テーマイベント「開国博Y150」プレイベント
[14:20]
【 2009/04/17 】
第15回総合福祉展「バリアフリー2009」レポート
〜ロボットスーツ「HAL」や本田技研工業の歩行アシストも体験できる
[19:46]
「第12回 ロボットグランプリ」レポート【大道芸コンテスト編】
〜自由な発想でつくられた、楽しい大道芸ロボットが集結!
[14:57]
【 2009/04/16 】
北九州市立大学が「手術用鉗子ロボット」開発
[14:34]
ROBOSPOTで「第15回 KONDO CUP」が開催
〜常勝・トリニティに最強のチャレンジャー現る
[13:17]
【 2009/04/15 】
「第15回ROBO-ONE」が5月4日に開催
〜軽量級ロボットによる一発勝負のトーナメント戦
[18:50]
ヴイストン、秋葉原に初の直営店舗「ヴイストンロボットセンター」、29日オープン
[13:37]
【 2009/04/14 】
大盛況の「とよたこうせんCUP」レポート
〜ロボカップにつながるサッカー大会が愛知県豊田市で開催
[11:34]

凸版印刷、ロボットを使った「近未来プロモーション」を提案


凸版印刷株式会社の顧客向けの展示会「3つの期待に応えタイ展」
 1月17日、18日の2日間、凸版印刷株式会社が、顧客向けの展示会『3つの期待に応えタイ展』を行なった。その中の「近未来プロモーション」コーナーにおいて、ロボットを活用したプロモーションを提案した。

 凸版印刷は、商業印刷やパッケージ印刷で顧客のブランド価値構築や消費者へのプロモーションを提案するのが主業務だ。その中で培ってきたノウハウを活かして、ITビジネスを通じたマーケティング活動や、プロモーションを提案している。

 今回の展示会「3つの期待に応えタイ展」は、「ブランド価値」や「業務効率」「ユニバーサルデザイン」「セキュリティ」「環境」など8つの注目分野で、消費者との接点になるパッケージや店頭のPOPなどの展開、コミュニケーション支援のためのコンサルティング、システム構築まで、具体的な提案を行なった。

 その中で、「近未来プロモーション」と題してロボットを使った集客や、既に実用化されているロボットを活用し、インターネットサイトやデータベースと連動したプロモーションのデモンストレーションを行なった。


関西のお笑い芸人ロボット「プッシュくん」と岩気氏が、ロボットをを使った「近未来プレぜーテーション」の概略を説明した
 当日は、会場中央に設けられた特設ステージで、ロボットフォース代表の岩気氏が製作したお笑い芸人ロボット「プッシュくん」がパフォーマンスを織り交ぜながら、凸版印刷が運営するサイト「Shufoo!」と、キャラクタロボット「プル・ケロ」の機能を紹介した。

 「Shufoo!」は、チラシを切り口にしたエリア情報を提供する電子チラシのポータルサイトで、全国の折り込みチラシを一覧できる。

 新聞の折り込みチラシをチェックし、特売やタイムサービスを上手に利用する主婦(とは限らないが)は多い。だが、最近は新聞を購読しない家庭も増えているし、折り込みチラシは地域外には配布されない。

 「Shufoo!」には、全国7,000店舗の電子チラシが、食品、日用雑貨、ファッション、美容、住まい関係などのカテゴリ別に登録されている。

 サイト利用者は、郵便番号で検索するだけで、自分の行動範囲内にある店舗の最新チラシをチェックできる。さらに、特売情報の食材と組み合わせて、料理の献立やレシピを検索し、買い物リストを携帯電話に転送することも可能だ。

 サイト利用者がチラシを閲覧すると、どの商品を拡大クリックしたのか判断するチラシ位置データとクリック数、そしてクリック履歴や閲覧時間などのデータがサーバーに記録される。

 広告を出稿したクライアントが、Shufoo! ASPの「チラシ分析機能」を使うと、ユーザーが拡大表示した商品が赤い色で強調され、注目を集めた商品が一目でわかる。この分析を元に、今後のチラシレイアウトの検討や、地域特性などがチェックできる。

 店舗責任者は、開店前でも営業中でも、「チラシ分析機能」を用いて、顧客の注目度が高い商品を目立つ場所に陳列したり、ポップをつけてアピールすることができる。これにより、今までより売り上げをアップする売り場作りが見込まれる。

 また、プル・ケロのような店舗のキャラクタロボットを作れば、ロボットがデータベースと連結し、店舗案内や、注目商品を音声でアピールすることで、消費者へインタラクティブに働きかけることが可能となる。


凸版印刷が運営するチラシモールサイト「Shufoo!」。登録店舗は7,000店 郵便番号検索でチラシを選び、詳しくチェックしたい商品はクリックして拡大表示できる チラシ分析機能では、サイト閲覧者がクリックした商品を赤く表示し、注目商品を一目で把握できる

アクセスログとポイント分析で、時間別アクセス推移などきめ細かな情報を取得可能 エリアにより注目商品が異なるなど、地域特性を分析することも可能 開店前に顧客の注目商品を、リアルタイムでチェックすることができる

チラシ分析の結果を店頭の陳列やポップ、E-POPと連動し、顧客へのアピールを高める ロボットを使い、音声で注目商品のアピールをすることも可能になる

 プル・ケロのベースになっているのは、ネットワーク型ロボット「EZ Order Robot ver.pul(プル)」だ。

 「EZ Order Robot」は、大阪市の次世代ロボット開発ネットワーク「RooBO」のメンバーがカスタマイズチームを作り開発した。EZ Order Robotは、主要機能がモジュール化されており、不特定話者対応の音声認識や、漢字かな混じりのテキストスピーチ、録音した定型文書の再生などの基本機能を持っている。また、外部PCとの連携によるネットワークサービスもサポートできる。外装は、ユーザーの要望に合せて自由にカスタマイズすることが可能。

 すでに医療機関で夜間出入り口の見守りや、企業や自治体のマスコットロボット製作の実績がある。

 「EZ Order Robot ver.pul」は、コミュニケーションロボットのひな形として製作。EZ Oreder Robotの基本的なモジュールが搭載されている。今回は、「EZ Order Robot ver.pul」に「Shufoo!」のキャラクタであるカエルのぬいぐるみを被せた。

 ブースのデモンストレーションでは、プル・ケロ「Shufoo!」を音声で操作し閲覧したり、チラシ分析機能のプレゼンテーションを行なった。


「EZ Order Robot ver.pul」。自由度は頭部に3軸、両腕2軸。音声認識、再生・合成機能、ネットワーク機能が搭載されている 【動画】プル・ケロが、チラシ分析のプロモーションを音声でサポートするデモを行なった

「Shufoo!」のキャラクタロボット「プル・ケロ」。サイト閲覧を音声で操作したり、プロモーションのサポートを行なった プル・ケロ開発者の坂本俊雄氏(有限会社パーソナル・テクノロジー)

【お詫びと訂正】初出時、坂本俊雄氏のお名前を誤って掲載しておりました。お詫びとともに訂正させていただきます。

 一方の「プッシュくん」は、ステージ以外の時間は、福引きコーナーや会場のあちこちに出没して、ユニークな動きで来場者の笑いをとっていた。プッシュくんはおしゃべりをするだけではなく、さいころを振ってゲームをしたり、おみくじ機能などが搭載されている。

 「プッシュくん」がステージで動いている時には、“真面目”な表情で、ロボットを見ていた人たちも、足下を動き回りながら愛嬌を振りまくプッシュくんには思わず笑みをこぼしていた。

 岩気氏は、「プッシュくんのようなロボットは、ステージ上で動かすよりも“気がついたら、そこにいる”という感じで、人の周りをうろうろしている方が親しみを持ってもらえる」と語った。

 もう1体の小型ロボット「オニロボ」は、レジなど狭いスペースで活動することを目的に設計されている。今回は福引きブースで、アピールしていた。「オニロボ」は外装をユーザーの希望に応じてカスタマイズが可能。

 「プッシュくん」はイベント等の集客を目的に、今後レンタルロボットとして活動の場を広げていくという。一方の「オニロボ」は、販売も視野にいれている。価格は20万円〜になるという。


【動画】プル・ケロの紹介をしつつ、自分のアピールも忘れないプッシュくん 【動画】プッシュくんは、さいころを振ってゲームしたり、おみくじ機能を持っている

URL
  凸版印刷
  http://www.toppan.co.jp/index.html
  Shufoo!
  http://www.shufoo.net/
  Easyロボット
  http://www.pti.co.jp/ezor.html
  ロボットフォース「プッシュくん」特設ページ
  http://www3.llpalace.co.jp/robo/Bacarobo.htm


( 三月兎 )
2008/01/25 15:20

- ページの先頭へ-

Robot Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.